株式会社ひろぎんホールディングスは環境保全キャンペーン「地球派宣言」に協賛しています。

 

現在放送中のキャンペーンCM 「牡蠣いかだが ゆりかご (江田島市)」

広島湾を潜ってみました。冬の味覚の代表、牡蠣。その牡蠣いかだの下は一体どうなっているのか?そこには小魚がたくさん生息。まさに、ゆりかごです。幼魚や小魚は大きな魚に狙われることが少なく成長できます。

現在放送中のキャンペーンCM 「瀬戸内のファッションショー (広島市)」

ウミウシは、貝殻をもたない巻き貝の仲間であり、日本近海には約1400種類が棲息するといわれています。数あるウミウシの研究著書やガイドブックに、瀬戸内海のウミウシが記載されていないのです。ある調査によると、水温と密接な関係があることが分かった。また、冬から春にかけて、多彩なウミウシが観察され、この時期、交尾活動・産卵も多く観察されています。