広島ガスは環境保全キャンペーン「地球派宣言」に協賛しています。

 

現在放送中のキャンペーンCM 「モズの子育て(広島県三次市)」

三次市のピオーネ畑の棚にモズが子育てをしていました。モズは全長20cmの農耕地や林緑、川畔林などに生息している野鳥です。卵を6個産み21日目でふ化し雛が生まれました。そして2週間後にヒナが巣立ちしました。ただ1羽しか巣立ちできませんでした。ぶどう棚は巣がかけ易く、人の出入りもあり天敵のトビやカラスが来ないので安心な場所でした。しかし、屋根にビニールが架けてあり温度が上昇しヒナが弱り一羽しか巣立ち出来なかったのです。

現在放送中のキャンペーンCM 「ホンドタヌキ(広島市)」

広島市を流れる京橋川の川岸にタヌキの親子がいました。タヌキは元々極東のみに生息する珍しい動物です。1960年代くらいまでは毛皮にするために乱獲され絶滅の危機にありましたが近年は利用価値が低下し増加傾向にあり、作物や残飯目当てに人家周辺に出没しています。