不二ビルサービスは環境保全キャンペーン「地球派宣言」に協賛しています。

 

現在放送中のキャンペーンCM 「生命の泉(ナミビア)」

アフリカの南西部に位置するナミビア。国土の4割ほどが国立公園や自然保護区として管理されています。1990年に南アフリカから独立する際、自然環境の保護を憲法に盛り込みました。海岸線に沿うように1000キロ以上に渡って続くのがナミブ砂漠です。世界で最も古く、最も乾燥しているといわれています。そんな過酷な環境の中、「生命の泉」ともいえる水場がありました。乾燥地帯に残された貴重な水を求め様々な動物が群れを成して訪れてきます。

現在放送中のキャンペーンCM 「アフリカオオノガン(ナミビア)」

草原を歩き回って暮らすツルの仲間です。最大の特徴は大きさ。身長150cm、体重18キロもあります。飛ぶ鳥の中で世界一重い鳥です。この巨体を維持するため、1日のほとんどを食事に費やさねばなりません。バッタやトカゲ、草の茎や穂などの植物、 キノコや樹脂など、草原にあるものは何でも食べます。たくさんの食べ物を確保するため、4キロ四方にもなる広大な行動圏の中、たった一羽で暮らしています。